Room #507

和田画廊

Wada Garou Tokyo

出展作家:

名方亜希 / タカハシマホ / 篠原希

GALLERY INFORMATION

和田画廊

Wada Garou Tokyo

URL https://www.wadagarou.com/
MAIL info@wadagarou.com

出品作品について

穴窯と呼ばれる日本の戦国時代に使われていた単室の薪窯で釉薬をかけずに焼き締める、
無釉薬焼締による作品。燃料の薪の灰が壺に降りかかって熱で熔け、様々な景色を作ります。

ギャラリーコンセプト

和田画廊は2002年に東京・八重洲にて開廊。19年より銀座に拠点を移す。日本画・洋画・陶芸・彫刻・版画・写真など幅広い展覧会を開催し、国内外問わず作品を取り扱うコンテンポラリーアートのギャラリー。シカゴ、パリ、韓国、台湾などの国際的なアートフェアに多数参加し、様々な年代のグローバルに活躍するアーティストの作品を紹介している。

代表者 和田卓也
住所 東京都中央区銀座3-5-16 マツザワ第10ビル 3F
TEL 03-6263-2404

About exhibited works

This work is made by unglazed firing in a single-chamber wood-fired kiln used in Japan's Sengoku period, known as anagama. The ashes of the wood used as fuel fall on the jar and are melted by the heat, giving the jar various landscapes.

Gallery concept

Wada Garou Tokyo opened in 2002 in Yaesu, Tokyo and moved to Ginza in 2019. A contemporary art gallery presenting a diverse selection of Japanese and international paintings, ceramics, sculpture, prints and photography. The gallery has participated in numerous international art fairs in Chicago, Paris, Korea and Taiwan, presenting works by artists of various period.

Director Takuya Wada
主催
KOGEI Art Fair Kanazawa 実行委員会
主管
認定NPO法人趣都金澤
共催
一般社団法人金沢クラフトビジネス創造機構、金沢アートスペースリンク
協力
一般社団法人 ザ・クリエイション・オブ・ジャパン、GO FOR KOGEI
後援
石川県、金沢市、金沢経済同友会、金沢商工会議所、金沢青年会議所、北國新聞社
Organizer
KOGEI Art Fair Kanazawa Executive Committee
Management
Approved Specified Nonprofit Corporation Syuto Kanazawa
Co-organizers
Kanazawa Craftwork Business Creation Agency, Kanazawa Artspace Link
Cooperation
The Creation of Japan Incorporated Association, GO FOR KOGEI
Support
Ishikawa Prefecture, City of Kanazawa, Kanazawa Association of Corporate Executives, Kanazawa Chamber of Commerce and Industry, Junior Chamber International Kanazawa, HOKKOKU SHIMBUN INC.